English

製造業向けシステムの開発、パッケージ販売、コンサルティングを手がける株式会社シムトップス(本社所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:水野 貴司)は、当社及び当社の中国現地法人である信慕拓思(上海)信息技術有限公司(所在地:中国上海市)が、KDDI株式会社(本社所在地:東京都千代田区)の中国現地法人である上海凱迪迪愛通信技術有限公司(以下、KDDI上海 所在地:中国上海市)と協業し、KDDI上海が進める中国江蘇省全域の工場スマート化を推進するIoTソリューションとして、シムトップスが開発提供するIoTデータ収集ソリューションである『ConMas i-Reporter』及び『MC-Web CONTROLLER』を採用し、中国企業に対し最新のIoTソリューションとして提供を開始した事を発表いたします。

この協業により、KDDI上海は新たな中国製造業向けIoTソリューションを拡充し、シムトップスは中国製造業向けの販売チャネルを強化することとなります。またこの一環として、KDDI上海が江蘇省常熟市にこの度開設された常熟グリーン智能製造技術イノベーションセンターに設けた専用ブースにおいて『ConMas i-Reporter』及び『MC-Web CONTROLLER』を含む同社の最先端の製造IoTソリューションの常設展示も行っております。両社は引き続き、中国の製造業における「製造強国2025」に向けた工場スマート化の動きに対応し、相互に協力して中国製造業に対する最新のソリューションの提供を進めてまいります。

(ご参考)
KDDI株式会社のニュースリリース
タイトル: 「KDDI上海と常熟グリーン智能製造技術イノベーションセンターとの協業について」
URL   : https://goo.gl/N4B8jt

■ConMas i-Reporterについて ( http://conmas.jp/ )
『ConMas i-Reporter』は、あらゆる現場で行われている紙帳票を使用した記録・報告・閲覧を、iPad、iPhone、Windowsタブレットを使用した現場完結型の全く新しいスタイルへと変える電子帳票ソリューションです。今までの記録・報告業務、点検業務のスタイルを変革し、お客様のビジネスのスピードと生産性を高め、コスト削減、業務品質、情報鮮度を格段に向上させます。
事務所に戻ってから行っていた集計作業、報告書の作成やシステムへの転記をなくし、全ての作業を現場でタブレットやスマートフォンから完結できます。記入した帳票データを現場からサーバーへアップロードするだけで、関連するシステムへの連携など全ての記録・報告がリアルタイムに共有できます。管理者はPCやモバイルのWebブラウザから簡単に記録・報告を検索、参照や編集、承認が可能となります。

■MC-Web CONTROLLERについて( http://mcweb-iot.jp/ )
『MC-Web CONTROLLER』は、ネットワークにつながらない旧式の機械設備であっても、大きな投資や機械設備の停止を伴う工事をすることなくネットワークに簡単に接続し、詳細な稼働情報を取得できるソリューションです。取り付け可能なメーカー、機械、機種に制限がないことに加え、お客様自身で取り付けが可能で、設備への取り付けや設備の入れ替えや移動があっても簡単に付け替えができます。更に、シグナル方式やDNC送信履歴方式に比べて、より細かく、より正確な稼働状況をリアルタイムに取得でき、安価でかつ容易に稼働状況の見える化を行うことを可能とします。

i-Reporter 無料トライアル

シムトップスが用意したクラウドサーバーを利用して、一か月 i-Reporter をお試しいただけます。

上へ